AJO BASE(アホベイス)は北千住駅から徒歩4分。新しいスタイルのニンニクカフェです。

「アホだし贅沢肉うどん」メニュー3種できました!

女将

ニンニクとお肉が大好きだから作りました

アホだし贅沢肉うどんメニュー

◼️黒毛和牛A5と淡路玉ねぎの牛すき(汁うどん)
◼️若鶏と千寿ねぎの塩焼鳥(汁うどん)
◼️白金豚と淡路玉ねぎのしょうゆ焼き(焼きうどん)

「お出汁」
愛知県三河地方の発酵の町で100年の歴史を誇る日本で最初に白だしを作った醸造所と一緒に、禁断のニンニク6割の白だしペースト「アホだし」を作りました。
和風にニンニクは匂いがつよいのでご法度と言われていましたが、実はニンニクでお出汁を取ると本当にコクと甘味が増してお料理を引き立てます。
まろやかで優しい味わいはだし巻き玉子や煮物の深み付けに最高です。

「おうどん」
京都老舗の製麺所と一緒に、アホだしがしっかりからむフワフワもちもちのまぁるいおうどんを作りました。
舞子さんの紅が取れないようにおちょぼ口でフルフルフルッとすすってたべられる丸くて長い縁起の良いおうどんです。
表面はフワフワっとしていて薄口のお出汁を吸いやすく、中はもちもちっとしていて伸びにくいのも特徴です。
温かいのだけでなく冷たいのも焼いたのも表情が変わってみんなが毎日たべたくなるおうどんになりました。

「お肉/牛肉」
健康で質の良い黒毛和牛のA5ランクのお肉を牧場から直接お届け。とろけるような脂身のお肉を新商品ののアホたれでサッと絡めて薄出汁でご提供します。
とても柔らかく上質な肉の甘味は出汁をたっぷり含んだおうどんにとても良く合います。
贅沢な1杯をお手頃にお楽しみください。

「お肉/豚肉」
あほやにんにく堂ではお馴染みのにんにくまんアホブラックに使われている岩手県産の白金豚(プラチナポーク)で和風のアホ醤油を使った焼きうどんもございます。使う玉ねぎは淡路産の最高の玉ねぎを農家さん直送で使っています。

「お肉/鶏肉」
健康に育てられた脂身の少ない身が締まった鶏モモ肉を甘味の強い千寿葱と一緒に塩焼鶏にしてお出汁に沈めてみました。さっぱりした美味しい塩焼鳥は、ニンニクの出汁と良く合います。

「お葱それぞれ」
京都のおうどんとお出汁にあうのはやはり九条葱。九条葱は京都から直送してもらっています。そして葱の美味しい季節には地元の葱商から身が締まっていて太めの千寿葱を選んで使います。
この二つの葱を贅沢に使いながらそれぞれの食感とお味をお楽しみいただきます。

「おあげさん」
ほんのり甘味のついたきざみ揚げをトッピングしています。

「あれやこれや」
その時々にある開発中の試作品やお客様とお話ししてお出しするものなど、トッピングを楽しみながら長くてまぁるいおうどんを召し上がってください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる